夏の魅力

おすすめの服装

日によって30度を超える真夏日も出てきているので、半袖短パン、スカートなどで過ごせる。涼しいイメージを持ってしまいがちだが、温度をみれば本州となんら変わらない日も多くある。昼間は夏らしい格好で楽しんでも夜の為に羽織れるパーカーやトレーナーなど必須、油断は禁物

6月

" 初夏の観光の目玉と言えるラベンダーが一斉に咲き始める。山開きも始まりいよいよ夏シーズン到来となります。

気候:観光に最適な爽やかな時期  平均気温16度 最高気温21度 最低気温でも11度を上回り降水量も比較的少なくカラッと爽やかな陽気に見舞われ、1年の内で最も観光に適した時期

7月

ラベンダー畑や花咲く丘が見頃を迎え、下旬にはユニークなイベント「北海へそ踊り」が開催。また7月の富良野は夏のアクティビティが満載。大自然を満喫するのに1番オススメです。

気候:昼間は26~28度、時には30度を超える真夏日も。夜は18度前後と寒暖差がある。また盆地であり天候が変わりやすい。夕立のような短い雨が降る。

8月

夏と秋の富良野の顔を楽しめるチョット珍しい月です。上旬は山は川で楽しめる夏のアクティビティ、少しずつ秋めきはじめた頃には富良野の大自然の中で五感をフルに使って遊んで自然と人とのかかわり、大切さや厳しさを得ていただけるツアーも魅力です。

気候:近年の富良野では日中真夏日になる日をあるが、本州に比べるればジメジメした湿度が低い。また下旬に近づけば気温が下がり始めて秋を徐々に感じ始める頃です。