冬の魅力

おすすめの服装

とても寒いと言われている富良野では厚手の防寒着の他に手袋・マフラー・耳まで隠れる帽子などの小物類を始め歩きやすい暖かな靴、靴には転倒防止の滑り止めを用意するとようでしょう。

12月

本格的なスキーシーズン到来、一面の銀世界。スキーにスノーボードなど冬のアクティビティのはじまりです。

気候:平均気温マイナス5度 最高気温マイナス2度 最低気温マイナス10度前後

1月

氷と雪の世界を堪能できる厳寒期になると、一度は目にしたい価値のある自然現象に出会える可能性も大。白銀に輝く「霧氷」や「ダイヤモンドダスト」、「サンピラー」など特に冷えの厳しい地域でのみ発生する現象。美しい氷と雪の世界を体感できる。また富良野は積雪量は多くないが気温が低い為パイダー感のある雪で快適にスキーやスノーボードを楽しむことができる。

気候:平均気温氷点下6,2度 最高気温氷点下2度 1年を通して最も寒い時期

2月

厳しい寒さが続く冬真盛りの冬の富良野では世界トップレベルのパウダースノーでのウインタースポーツを始め冬ならではの熱気球フリーフライトで空中から見る白銀の世界、氷に穴をあけてのワカサギ釣り、雪を使ったイベントが盛りだくさん。さむいなんて言っていたら持ったない。-30度を下回る日は、空気中の水分が凍って発生するダイヤモンドダストが見られることもあります。

気候:平均気温マイナス8度前後、最高気温マイナス2度 最低気温マイナス14度